お堂写真

浄土宗

浄土宗について 法然上人について

  浄土宗は平安時代に成立した日本の既存仏教宗派のひとつです。
宗祖は法然上人で、1175年(承安5年)に開宗されました。浄土宗は専修念仏を教義とした宗派です。そしてその専修念仏とは、「阿弥陀如来という仏様にただひたすらに帰依すれば必ず救われる。すなわち『南無阿弥陀仏』を口に出して称えれば、必ず阿弥陀様のお慈悲を頂戴し、平和な毎日を送り、お浄土に生まれることが出来る」という他力本願のみ教えです。本山は、総本山知恩院、大本山増上寺を含む7つの大本山があります。

本尊
阿弥陀如来 (弥陀三尊:阿弥陀如来・観音菩薩・勢至菩薩)
諸師

善導大師

宗  祖 法然房源空(大師号:円光・東漸・慧成・弘覚・慈教・明照・和順・法爾の8つ)
二  祖 聖光房弁長(弁阿・鎮西上人・大紹正宗国師)
三  祖 記主良忠(然阿・記主禅師)
所依経典
浄土三部経 無量寿経(阿弥陀如来の本願が説かれています)
  観無量寿経(王舎城の悲劇と通して、お釈迦様が弟子阿難尊者に阿弥陀 如来の偉大さを説きます)
  阿弥陀経(極楽世界(浄土)の様相と、諸仏の極楽讃嘆・誠証が説かれ ています)
教え

  阿弥陀仏の平等のお慈悲を信じ、「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)」とみ名を称えて人格を高め、社会のためにつくし、明るいやすらかな毎日を送り、往生(西方極楽浄土に生まれること)を願う信仰です。

本山
総本山 知恩院(〒605-0062 京都市東山区林下町 400
電話:075-531-2111(代表)/FAX:075-531-0099)
大本山 増上寺(〒105-0011 東京都港区芝公園 4 丁目 7-35
電話:03-3432-1431(代表)/FAX:03-3432-1437)
大本山 金戒光明寺(黒谷)(〒606-8331 京都市左京区黒谷町 121
電話:075-771-2204(代表)/FAX:075-771-0836)
大本山 知恩寺(百万遍)(〒606-8225 京都市左京区田中門前 103
電話:075-781-9171(代表)/FAX:075-781-0157)
大本山 清浄華院(〒602-0852 京都市上京区寺町広小路上ル北丿辺町 395
電話:075-231-2550(代表)/FAX:075-212-7211)
大本山 善導寺(〒839-0824 福岡県久留米市善導寺町飯田 550
電話:0942-47-1006(代表)/FAX:0942-47-3772)
大本山 光明寺(〒248-0013 神奈川県鎌倉市材木座 6-17-19
電話:0467-22-0603(代表)/FAX:0467-22-0622)
大本山 善光寺大本願(〒380-0851 長野県長野市元善町 500
電話:026-234-0188(代表)/FAX:026-234-0186)
  • 浄土宗
  • 知恩院
  • 増上寺